【活動報告6/14】衛生委員会主催の講演会を実施しました。

毎年行われる職員の健康診断(直前にダイエットをしがちですねー)。

ここ数年当院では、これらの結果の総括したものを、講演会として職員向けにフィードバックし、日々注意するように啓発しております。今回は、この総括に加えて、麻しん(はしか)の怖さというものに焦点をあてて副院長の髙井先生に講演していただきました。やはり、麻しんは感染力が強いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です